So-net無料ブログ作成

漫画家を [志]

小学校の時の将来の夢は漫画家、毎日毎日飽きもしないでノートに
漫画を描き、ストーリーを考えて漫画家になった気持でした。
勉強もそこそこに漫画だけを描いていた記憶があります。
今ゲゲゲの女房のドラマを見て漫画家の過酷さも知らず漫画家を夢見て
過ごしていた小学校の頃が今思い出すと懐かしいやら、おかしいやら
でもとても良い思い出です。
ドラマの中で水木先生が言われていた言葉に、漫画家になりたい人は
沢山いる、その中で残れるのはほんのわずか、その中でも一握りの人しか
漫画家になれない。もっと早く聞いていれば私はどうしていたでしょう。
諦めていたか、私はその中の一人と思ったか。
今でも漫画の本がいっぱいで、これ以上二階に置いておくと天井が抜けると言われ
一階に漫画部屋を作りました。
漫画部屋で漫画を読む時が一番落ち着くときかも知れません。
漫画家にはなれなかったけれど、夢を持っていただけでも良かったと思います。
漫画家を目指している人ガンバレ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。